薬膳料理のコース

薬膳って何?
漢方薬使うのかしら?
材料、手に入りにくそうだし、おいしくなさそう。

薬膳というと、このようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
が。
全然違いま~す(笑)。

薬膳とは、薬食同源(食べるものはみな薬である)という考え方に基づき
各人の体質や季節を考えながら旬の食材をたっぷり使って作る料理です。
病気になってから慌てるのではなく、日々の食事を通して病気になりにくい体をつくる。
そして不調が出たときにはその調子に合わせた食材を使い、不調に対処する。
このような予防医学の考え方に基づいたお料理なのです。

だからと言って特別な食材を使うのではなく、旬の食材をたっぷりつかい、彩りよく
見た目に美しく、何よりおいしいのが薬膳料理です。
薬膳料理はずっと昔から、先人が経験的身に付けた体によい食事です。
日々食べる、手軽な家庭料理でもあります。
そして続けることで、体の調子は確実に変わってきます。
私自身、薬膳と出会い、今が一番元気です!

食材の旬とは、その食材がもっともおいしく、しかも食材自身の持つ効能を最大に発揮
できる時期のことです。
しかも旬の時期にはその食材は大量に出回るので安価でもあります。
薬膳は旬の食材を、その効能を最大限に引き出す組み合わせと方法で調理します。
おいしくないはずがありません!
このようにいいことづくめの薬膳料理。
la maison de ane ではじめてみませんか?

(レッスン料)
・レッスン一回につき、材料費込み5,000円頂きます。

(キャンセル)
・準備の都合もございますので、キャンセルは前前日までにお知らせください。
・前日以降のキャンセルはレッスン料の半額をいただきます
・その場合、レシピは郵送いたします。

(レッスンの流れ)
・薬膳のレクチャーののち、お料理の実習にはいります
・体質、季節に応じたメニューをご提案します。

(その他)
お問い合わせはこちらから。